HOME>トピックス>少しでも安く新生活を始めるためにしておくこと

妥当な金額を知ろう

電卓とトラックの模型

これから引越しを検討している方にとって、業者に依頼しなくてはいけないと思いつつも費用が高くなりそうで悩んでしまうということは良くあります。最近は格安をウリにしているところもたくさんありますから、すぐに決めるのではなくて複数の業者で見積もりを出してもらってから、比較して決めることでより安い価格で作業してもらうことができると覚えておきましょう。見積り自体も簡単に一括で取れるところもあるので、それらを利用して大まかにどれぐらいの金額になりそうなのかも検討を付けることができます。無理のない価格かどうか、しっかりと吟味して後悔のない引越しを目指していきましょう。

作業時期も考えよう

ダンボールを持つ人

一年を通して引越しはできますが、時期によっても見積もりの結果は変わってきます。繁忙期と言われる2~3月の頃は特に高く、通常の相場よりも1.5~2倍ほど高くなることがあります。閑散期なら格安になるので、こだわらないなら時期も考えておきましょう。

距離なども関係する

引越し作業

引越しイコール高いと思い込みがちですが、格安にするためには距離や荷物の量なども関係してきます。なるべく近くで量が少ないなら安いですし、遠方にたくさんの荷物を持っていくのであれば、トラックや人員も必要になる分高くなります。

広告募集中